ソフトバンクのiPhoneが格安で使え通話も可能に!SIMロック解除不要で音声通話対応の格安SIMが「b-mobile」から登場!

日本通信株式会社は、SIMロックを解除することなくソフトバンクの iPhone で使える、音声通話対応の格安SIM「b-mobile S スマホ電話SIM」の提供を始めました。

これで、ソフトバンク版 iPhone のSIMロックがかかっていてもデータ通信のほかに音声通話も利用することができるようになります。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

ソフトバンク版 iPhone を格安で利用!

これまで、ドコモのスマートフォン利用者であれば、スマートフォンはそのまま買い替えることなく、SIMロック解除しなくても、ドコモ回線を利用した格安SIMを購入して差し替えるだけで、月々の携帯料金を格安にすることができました。

しかし、ソフトバンクの利用者にとっては、今使っている iPhone のSIMロックを解除しなければ、ドコモ回線を利用する格安SIMを利用することができませんでした。iPhone のSIMロック解除は、2015年5月以降に発売された機種(iPhone6S 以降)に限定され、購入日より100日経たなければ解除手続きをしてもらえません。また、解約済みのSIMロック解除の手続きは解約後90日以内で、契約していた人がおこなう必要があります。

今回提供された新サービス「b-mobile S スマホ電話SIM」は、ソフトバンク回線を活用した格安SIMサービスで、ソフトバンク版 iPhone をSIMロック解除しなくてもそのまま使うことができる格安SIMです。ソフトバンク版 iPhone5 以降の全てのモデルに対応しているので、iPhone を買い替えることなく月額料金を格安にすることができます。

「b-mobile S スマホ電話SIM」の契約プランは、月のデータ使用量に応じて月額基本料が決まる変額の定額プランで、1GBまでの月額2,450円(税抜き)から5GBまでの月額3,850円(税抜き)まで1GB単位で変額します。5分までの通話料金は、専用アプリ「b-mobile電話」を使用することで、回数無制限で利用することができます。5分経過後も10円/30秒(税抜き)と安く電話することができます。

ソフトバンク版 iPhone 専用の新プランは、場合によってはソフトバンクと比べて月々の利用料が半額になるなど、ソフトバンク版 iPhone を格安で利用できるようになります。

また、初めて格安SIMを利用する人も安心できるように、ソフトバンクの iPhone 専用アドバイザーが対応する「スマホ電話SIM【ソフトバンク iPhone 専用】コールセンター」も開設しています。

「b-mobile S スマホ電話SIM」の申し込みには、Amazon.co.jp や家電量販店などで販売されている「申し込みパッケージ」を購入するほか、申し込みサイト「My b-mobile」で直接購入することもできます。すこしでも安くと言う人は Amazon での「申し込みパッケージ」購入をおすすめします。

なお、「b-mobile S スマホ電話SIM」の提供は始まっていますが、MNP(モバイル番号ポータビリティー)を利用した乗り換えの受付は、2017年8月22日(火)の午前10時からの予定となっていますので注意してください。

データ通信は月5GBを超えると上下ともに最大200kbpsに制限されるほか、速度制限時に直近3日間の通信量の合計が300万パケット(360MB相当)を超えるなど特に利用の多い人は、さらに速度が制限される場合があるのでデータ通信量の多い人は注意が必要です。また、通常時でも大容量のダウンロードやストリーミングでの連続通信についても制限がかかる場合があります。

今までは、他での活躍の場が少なかったソフトバンク版の iPhone ですが、「b-mobile S スマホ電話SIM」を契約することで格安で使うことができます。SIMロックの外せない iPhone5S や iPhone5、またSIMロック解除手続きをしなければ他では使えなかった iPhone6S 以降の iPhone も買い直す必要なくそのまま使い続けることが可能になります。

格安SIMの世界に新しい道を切り開いた「b-mobile S スマホ電話SIM」で、素敵なスマホライフを手に入れませんか。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)