「Apple Music」Android版アプリがアップデート!新UIで歌詞表示にも対応

Appleが、定額音楽ストリーミングサービス「Apple Music」Android版アプリのアップデートを行いました。2016年9月に登場したiOS版と同様な機能が追加されました。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

「Apple Music」とは

「Apple Music」は、広告に一切入らない4,000万以上の曲を、オンラインでもオフラインでも好きなときに、好きなだけ楽しむことができます。

エキスパートが厳選して作成したプレイリストや、音楽の好みに合わせてプレイリストやアルバムも紹介してくれます。

また、世界初公開の曲や、オリジナルの番組などを楽しむこともできます。

個人メンバーシップは月額980円、最大6人が楽しむことができるファミリーメンバーシップは月額1,480円、学生メンバーシップであれば月額480円で「Apple Music」の全てを体験することができます。

3ヶ月の無料トライアルがあるので、「Apple Music」をたっぷり試したあとに登録することができます。

「Apple Music for Android 2.0.0」の新機能

「Apple Music」Android版は、今までバージョン1.2.1でしたが、今回バージョン2.0.0にアップデートされました。

iOS 向けの「Apple Music」では、iOS 10でリニューアルされた時に実装されていた歌詞表示や、ユーザに合わせておすすめのプレイリストなどを表示する「For You」機能などが追加されました、また、UIがより直感的な操作ができるように一新されました。

主な新機能

Apple Music のデザインが一新、より分かりやすく簡単に操作できるようなりました。

再生中:曲の再生中に歌詞を表示できます。

ライブラリ:曲の管理ほか、オフラインで再生可能なダウンロード済みの曲を簡単に見つけられます。

For You:あなたの好みの音楽に合わせて選んだプレイリストやアルバムなどを紹介します。

見つける:新着ミュージックをいち早くチェックしたり、その時の気分や状況に合わせて聴きたいプレイリストやアルバムを試聴できます。

Radio:Beats 1 をはじめ多彩なジャンルのラジオステーションを試聴できます。

最後に

これまでに比べて、格段に使いやすくなった「Apple Music」Android版。定額音楽ストリーミングサービスを使ってみたいと思った時に、試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)