AnkerからQuick Charge 3.0入出力に対応したモバイルバッテリー「【第2世代】Anker PowerCore Speed 20000」発売!従来の約2倍の速さで充電が可能に!

モバイルバッテリーなどスマートフォン・タブレット関連製品でトップクラスのブランド「Anker(アンカー)」から、「Quick Charge 3.0(クイックチャージ3.0)」の入出力に対応した大容量モバイルバッテリー「【第2世代】Anker PowerCore Speed 20000」が発売されました。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

従来の約2倍の速さで本体への充電が可能に!

「【第2世代】Anker PowerCore Speed 20000」は、2016年12月に発売された「Anker PowerCore Speed 20000 QC」をコンパクトにしたアップグレードモデルです。サイズは前モデルより約30%小さくなりながら、容量は20,100mAhと前モデルよりアップしました。

出力だけでなく入力もQualcomm(クアルコム)の「Quick Charge 3.0」に対応することで、従来の約2倍の速さでバッテリー本体の充電ができるようになりました。「Quick Charge」は、半導体大手のQualcommが開発したUSBデバイスを高速で充電できる規格です。「Quick Charge 3.0」規格は、「Quick Charge」を利用しない充電に比べ約4倍の速さで、「Quick Charge 1.0」規格と比べても約2倍のスピードでUSBデバイスを充電することができます。

また、Ankerの独自の急速充電技術「PowerIQ」と「VoltageBoost」も搭載されているので、「Quick Charge」非対応のデバイスへの充電も高速ですることができます。

コンパクトな本体に20,100mAhの大容量バッテリーを搭載し、iPhone 7を約7回、Galaxy S8を4回以上、最新のiPad Pro(9.7インチ)でも約2回の充電をすることが可能です。また、Apple MacBookへの充電もすることができます。

サージプロテクターやショート防止機能などAnker独自の多重の保護システムにより安全性を保ち、さらに新たに特許を取得した温度管理テクノロジーによって本体が過剰に熱を持つこともありません。

本体サイズは約幅166×奥行き62×高さ22mmと女性でも片手でしっかりと握れるコンパクトさで、重さも約369gと持ち運びも簡単にできます。

持ち運びに便利なトラベルポーチも付属しており、ほかに60cmのmicroUSBケーブルが付いてきます。

夏休みや秋の行楽シーズンの旅行など長期で出かける際には、モバイルバッテリーはもはや必需品です。手軽に持ち運べ、高速充電も可能な大容量のモバイルバッテリー「【第2世代】Anker PowerCore Speed 20000」で素敵なモバイルライフを手に入れませんか。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)