Kindle電子書籍リーダーの最上位機種「Kindle Oasis」の新モデル発売!Kindle電子書籍リーダー初の防水機能にストレージも大容量化!

Kindle電子書籍リーダーの最上位機種「Kindle Oasis」に、7インチの大画面、高解像度のディスプレイを搭載し、防水機能を搭載したNewモデルが、2017年10月31日(火)に発売されます。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

ストレージも大容量でより使いやすく!

Amazon.co.jpが発売するKindle電子書籍リーダーの最上位機種「Kindle Oasis」に新モデルが登場します。

Kindle電子書籍リーダーは、本を読むということに特化した端末で、ネット閲覧などはできません。純粋に本を読むための専用リーダーです。

Kindle電子書籍リーダーを使用することで、Amazonの電子書籍サービス「Kindleストア」を容易に利用することができ、最新のベストセラーやコミック、雑誌など60万タイトル以上の和書を含む600万タイトル以上の書籍を簡単に楽しむことができます。

月額980円(税込み)で12万冊を超える書籍、雑誌、マンガなどが読み放題になる「Kindle Unlimited」や、Amazonプライム会員であれば追加料金なしで厳選された数百冊の書籍やマンガ、雑誌を好きなだけ楽しむことができる「Prime Reading」などのサービスも利用することができます。

今回発売される「Kindle Oasis」のNEWモデルは、7インチの大画面に、くっきりと明瞭な文字を表示する300ppiの高解像度ディスプレイを採用しています。前モデルよりページあたりの文字数を30%増やしたことにより、文字主体の書籍はページをめくる手間が減り、マンガはより大きな画面で楽しむことができるようになりました。

ディスプレイの明るさを均一にするフロントライトを採用し、文字をくっきり映し出すので、タブレットやスマートフォンと違って明るい日差しの中でもまぶしい光の反射はなく、本物の紙のような読み心地を実現しています。

独自の人間工学に基づいて設計されたグリップにより、重心は自然と手の中に収まり、しっくりと落ち着いて読書に集中することが可能です。

ページターン機能を搭載し、ページめくりの速度はKindleシリーズで最速になっています。タッチディスプレイによるページめくりだけでなく、グリップに設置されたボタンでも簡単にページめくりをすることができます。また、左右どちらの向きでグリップを握っても、自動で画面の表示方向を回転させて端末の上下に合わせてくれます。

Kindle電子書籍リーダー初の防水機能(IPX8等級)を備え、水深2メートルまで最大60分耐えることが可能でうっかり水に落としても安心です。。風呂やプールなど今まで使用することができなかった場所でも、くつろぎながら読書を楽しむことができます。

内蔵バッテリーは2時間以内でフル充電でき、1日30分の利用で数週間使用することが可能です。

ストレージ容量は、8GBと32GBの2種類のモデルから選ぶことができます。8GBモデルは数千冊の書籍、140冊以上のマンガが保存可能です。32GBモデルであれば、マンガでも650冊以上保存することができます。好きな本を好きなだけ持ち歩くことができます。

Kindle電子書籍リーダーは、本を読むことに特化した端末なので、スマートフォンやタブレットとは違い、いつでもどこでも本を読むことに集中することができます。「Prime Reading」など新しいサービスも登場している「Kindleストア」と新しくなった防水機能搭載の「Kindle Oasis」で、いつでも楽しめる素晴らしい読書の世界を手に入れてみませんか。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)