世界最小・高性能の「Air Stick」で大画面テレビをAndroid TV化

Android TV対応のスティック型端末「Air Stick」がCCC Airから12月20日に発売されます。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)

Air Stickとは

「Air Stick」をテレビのHDMI端子に接続してLANケーブルやWi-Fiでインターネットに接続することで、テレビの大画面で映画や音楽などの様々なコンテンツを楽しむことができるようになります。

世界最小サイズでありながらQualcommのSnapdragon410チップを搭載し、省電力で発熱も少なく安定して利用できます。

有線接続することにより、最大8台まで接続可能なWi-Fiルーターになることもできます。

どんなコンテンツがあるの

新動画サービスの「TSUTAYA movie powered by U-NEXT」をはじめ「YouTube」「AbemaTV」「GYAO!」「hulu」などがプリインストールされています。

さらに、Google Playストアから好きなアプリをダウンロードしてゲームなども大画面でプレイすることができます。

また、Google Cast機能も搭載しているので対応した様々なコンテンツをテレビにキャストできます。

まとめ

付属のリモコンは音声検索機能を装備しており、音声での検索もできます。

またサウンドはaptXをサポートし、ワイヤレスでも高音質の音楽再生ができます。

高スペックながら、当初の販売価格は9,800円とコストパフォーマンスに優れています。

「Air Stick」で大画面コンテンツを楽しみたいですね。

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)
ブログランキング

ランキング参加中

 にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器情報へ

シェアする

スポンサーリンク
chatnoirlibre-レクタングル(大)